1. ホーム
  2. 話題
  3. 学食から健康づくり(4)ぴり辛だれのバンバンジー、しゅわしゅわ♪レモンゼリー

県立保健福祉大学 食育サークル・シーラボ
学食から健康づくり(4)ぴり辛だれのバンバンジー、しゅわしゅわ♪レモンゼリー

話題 神奈川新聞  2017年03月28日 18:40


食育推進全国大会で活動報告
食育推進全国大会で活動報告

夏野菜たっぷり☆中華ランチ
 トマトやキュウリなど旬の夏野菜を多く使用。暑い夏でも食欲をそそる、ぴり辛だれのバンバンジーがメーンです。野菜から、成人男性が1日に必要なビタミンCの約3分の2をとることができ、免疫力の維持や夏バテ予防が期待できます。

 先月、内閣府主催の「食育推進全国大会」(東京)に参加しました。「食でつながる若者の夢~若者が担い手となる食の取り組み~」というセッションで、私たちの代表者が活動発表をしました。会場で食に関するさまざまな考え方や食育に対する思いを聞き、今後の活動を見つめ直すよい機会となりました。


ごはん、夏野菜の中華炒め、バンバンジー、しゅわしゅわ♪レモンゼリー、春雨スープ(左から時計回りに)
ごはん、夏野菜の中華炒め、バンバンジー、しゅわしゅわ♪レモンゼリー、春雨スープ(左から時計回りに)

ぴり辛だれのバンバンジー

材料(4人分)・鶏むね肉(皮なし) 1枚(200g)
・かたくり粉 大さじ1強(10g)
・モヤシ 1袋(200g)
・レタス 大2枚(80g)
・キュウリ 1/2本(60g)
・トマト 中1/3個(60g)

・A
 練りごま(白) 大さじ2(36g)
 しょうゆ 大さじ2(36g)
 酢 大さじ2(30g)
 砂糖 小さじ2(6g)
 ラー油 小さじ1(3g)

作り方 1人分610kcal
【1】鶏むね肉を細切りにし、かたくり粉をまぶしてゆでる。ゆで上がったら氷水にとり、ざるに上げる。
【2】モヤシはさっとゆで、冷水にとり、ざるに上げる。
【3】レタスは食べやすい大きさにちぎる。
【4】キュウリは千切りにする。
【5】トマトはへたを取り、角切りにする。
【6】Aを混ぜ合わせ、たれを作る。
【7】皿にレタス、モヤシ、キュウリの順に敷き、鶏むね肉をその上に盛る。上からたれをかけ、最後にトマトを中心に飾る。

しゅわしゅわ♪レモンゼリー

材料(4人前)・水 1カップ(200g)
・炭酸水 1/2カップ(100g)
・粉寒天
 小さじ1と1/2(1.6g)
・砂糖 大さじ3弱(24g)
・はちみつ 小さじ2(12g)
・レモン汁 大さじ2(28g)

作り方【1】鍋に水と粉寒天を入れ、混ぜ合わせながら火にかける。
【2】沸騰して寒天がとけたら火を止め、砂糖、はちみつ、レモン汁を加え混ぜる。
【3】カップに寒天液を流し込み、炭酸水を少しずつ加えたら軽く混ぜる。
【4】冷蔵庫に入れて冷やす。

【2015年7月2日紙面掲載】


シェアする