1. ホーム
  2. 社会
  3. 8月に開かれる収穫祭「カダヤワン」でフィリピンのダンス披露へ/相模原

8月に開かれる収穫祭「カダヤワン」でフィリピンのダンス披露へ/相模原

社会 神奈川新聞  2012年07月22日 10:53

フィリピン南部ダバオの祭典「カダヤワン」にちなんだイベントで披露するダンスの練習に汗を流す参加者=横浜市都筑区
フィリピン南部ダバオの祭典「カダヤワン」にちなんだイベントで披露するダンスの練習に汗を流す参加者=横浜市都筑区

フィリピン南部ミンダナオ島の都市ダバオで毎年8月に開かれる収穫祭「カダヤワン」にちなんだイベントを、同国出身者が相模原市内で企画している。伝統の踊りが披露される予定。8月19日の本番に向け、メンバーが週に1度のペースで練習に汗を流す。

カダヤワンは現地最大の祭典。パレードやミスコンテストが催され、国内外からの見物客を集める。現地出身の県内在住者など200人で構成する会が、今春から県内のさまざまな会場で練習を重ねてきた。

当日イベントでは「ミス・フィリピン」のコンテストも併催予定で、日本全国から同国出身の候補者を集めている。代表のロイ・タンさん(48)=横須賀市=は「現地の文化を知ってもらえることにつながれば」と話している。

イベントは8月19日午後2時からグリーンホール相模大野(小田急線相模大野駅下車)。入場料千円。収益は現地の子どもたちの教育支援に充てられる。

【】


シェアする