1. ホーム
  2. 話題
  3. 地域と学生の交流拠点に 東海大前に食事付き賃貸マンション

地域と学生の交流拠点に 東海大前に食事付き賃貸マンション

話題 神奈川新聞  2017年03月28日 14:04

広々したスペースで勉強ができるスタディーラウンジ
広々したスペースで勉強ができるスタディーラウンジ

 湘南を拠点とする不動産・建築業「ユーミーらいふグループ」(本社藤沢市)の学生専用賃貸マンション「カレッジテラス東海大学前」が、平塚市北金目に完成した。2棟で計90室を整備し、朝夕2食付き。学生らが集うコミュニティー拠点として活用していく。24日に内覧会が開かれた。

 同テラスは敷地2800平方メートルに3~4階建て2棟の造りで延べ床2千平方メートル。1室19~20平方メートルで照明や洗濯機、ベッドなど家具・家電付き。全入居者の半分を収容できるダイニングラウンジや広々としたスペースで勉強できるスタディーラウンジ、テレビを見ながらくつろげるコミュニティーラウンジも設けた。管理人夫妻が24時間常駐し、女子専用棟もある。

 同社は周辺に約7千室ある学生向けアパートマンションのうち700室の仲介を手掛けている。同テラスの共有スペースで学生が地域住民とイベントを催すなど、顔の見える関係づくりを促す核としたい考えだ。

 同社は「地域の価値を上げる事業こそが、エリア全体の活性化につながる」と強調。7月にも「不動産特定共同事業法」による小口の出資を募る方向で、実現すれば県内第1号となる。



シェアする