1. ホーム
  2. 社会
  3. 精神医療で治安維持「筋違い」 精神保健福祉法改正案に反対集会

精神医療で治安維持「筋違い」 精神保健福祉法改正案に反対集会

社会 神奈川新聞  2017年03月25日 02:00

約80人が参加した緊急院内集会=参院議員会館
約80人が参加した緊急院内集会=参院議員会館

 津久井やまゆり園(相模原市緑区)の殺傷事件を受け、政府が今国会に提出した「精神保健福祉法改正案」を巡り、同法案に反対する大学教授や支援団体が24日、参院議員会館で集会を開いた。精神医療を治安維持の道具に使うのは筋違いと指摘、「精神障害がある人々に対する政府のヘイトクライム(憎悪犯罪)だ」などと訴えた。

 改正案は、措置入院患者の退院後支援計画を作成するなど、自治体や警察などによる継続的な関与を定めている。現在は参院で審議中で、集会は「可決されてしまう前に声を上げなければ」と企画、障害者や支援者ら約80人が参加した。

 登壇した池原毅和弁護士は「警察の介入は、福祉ではなく治安維持。監視が強化され、当事者の人権を踏みにじることにつながる」と批判。

 杏林大学の長谷川利夫教授は「措置入院と事件との関係が分からないうちから、再発防止策として精神障害者施策の検証にあたったことが不適切。改正法の成立自体が差別そのものだ」と訴えた。

 主催した「病棟転換型居住系施設について考える会」は、20日付で反対声明を公表している。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃