1. ホーム
  2. 社会
  3. 潮干狩り客で海辺埋まる、金沢区の海の公園/横浜

潮干狩り客で海辺埋まる、金沢区の海の公園/横浜

社会 神奈川新聞  2012年05月06日 00:12

潮干狩り客で埋まった横浜市金沢区の海の公園=5日、午前9時54分
潮干狩り客で埋まった横浜市金沢区の海の公園=5日、午前9時54分

人、人、人―。横浜市金沢区の海の公園は5日、潮干狩り客で埋まった=写真(午前9時54分撮影)。大潮で午前10時17分に干潮となり、潮干狩りには最適の条件がそろい、人出は今年最高の3万8千人を数えた。

早朝午前5時半に来たという家族連れはバケツにたくさんのアサリ。一方、午前6時すぎから4時間待ってやっと駐車場に入り、これから海岸へ向かうお父さんはすでに疲れ気味。

立夏のこの日は、強い日差しで気温も上がり、横浜の最高気温は26・1度でことし一番の暑さとなり、2度目の夏日を記録した(横浜地方気象台調べ)。初夏の陽気に海辺では、思い思いに楽しむ姿が見られた。

【】


シェアする