1. ホーム
  2. 話題
  3. 桜の名所を一般開放へ 横須賀の走水水源地

桜の名所を一般開放へ 横須賀の走水水源地

話題 神奈川新聞  2017年03月23日 02:00

昨年の開放イベント(横須賀市提供)
昨年の開放イベント(横須賀市提供)

 横須賀市上下水道局は25日から4月3日まで、桜の名所として知られる走水水源地(同市走水)を花見客向けに一般開放する。期間中の土日に限り、会場周辺に地産地消ブースも並ぶ。

 同水源地は例年、3月下旬から4月上旬にかけて、ソメイヨシノとオオシマザクラ約120本が咲き誇る。普段は入れないエリアでもあり、昨年は10日間で約1万6千人が訪れた。

 午前9時~午後5時で入場無料。京急線馬堀海岸駅から徒歩15分。問い合わせは、同局総務課電話046(822)8607。


シェアする