1. ホーム
  2. 社会
  3. USBメモリーを盗んだ疑い、中学校元臨時職員を逮捕/横浜

USBメモリーを盗んだ疑い、中学校元臨時職員を逮捕/横浜

社会 神奈川新聞  2012年03月27日 23:23

保土ケ谷署は27日、窃盗の疑いで、綾瀬市大上5丁目、無職男の容疑者(32)を逮捕した。

逮捕容疑は、2月6日から14日までの間、当時臨時任用職員として勤務していた横浜市保土ケ谷区内の中学校で、USBメモリー1本を盗んだ、としている。

同署によると、USBは別の教師のもので、生徒約70人分の答案用紙の画像データが入っていたという。同13日に同市教育委員会宛てに「USBを拾った」旨のファクスがあり、学校側が紛失に気付いた。

同容疑者は「ファクスは送ったが、USBは盗んでいない」などと容疑を否認している。昨年4月から今年3月までこの中学校に勤務し、数学を教えていたという。

【】


シェアする