1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 横浜DeNA:鶴岡八幡宮で必勝祈願、ファン1500人と

横浜DeNA:鶴岡八幡宮で必勝祈願、ファン1500人と

ベイスターズ 神奈川新聞  2012年03月27日 21:15

必勝祈願に訪れた鶴岡八幡宮で集まったファンにあいさつする横浜DeNAの中畑監督(左)=鎌倉市雪ノ下
必勝祈願に訪れた鶴岡八幡宮で集まったファンにあいさつする横浜DeNAの中畑監督(左)=鎌倉市雪ノ下

30日にシーズン開幕を迎えるプロ野球・横浜DeNAベイスターズは27日、鎌倉市の鶴岡八幡宮で中畑清監督や1軍の選手、スタッフら約60人が参加し、集まったファン1500人(球団発表)と合同参拝の形で新球団として初めてのシーズンに向けて、必勝を祈願した。

祝詞奏上など約20分の儀式で必勝を祈願。祝詞には「熱いぜ」というチームスローガンが盛り込まれた。儀式終了後、マイクを握った中畑監督は「『熱いぜ』を使ってくれるとは夢にも思っていなかった。うれしい」と上機嫌で、「10点差がついても最後の最後の最後まで諦めずに、全力プレーをお見せします」と力強く述べた。

昨年まで横浜市西区内で行っていたが、新球団となり県内有数の観光スポットでもある同八幡宮に場所を移し、初めて一般のファンも交えて行った。

【】


シェアする