自民県連、来春統一選で新たに3人公認 杉山氏は「推薦」|カナロコ|神奈川新聞ニュース

自民県連、来春統一選で新たに3人公認 杉山氏は「推薦」

 自民党県連は9日の総務会で、来春の統一地方選の横浜と三浦の両市議選で新たに計3人の候補予定者を公認することを決めた。

 また、乗用車で人身事故を起こし警察に通報せずに現場を立ち去ったとして県議選(川崎市川崎区)の公認を取り消した杉山信雄氏の「推薦」を決めた。同氏は県警に道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで書類送検され、9月に不起訴処分となった。

 新たな公認候補予定者(横浜市議選=保土ケ谷区で同市連が発表済みの2氏を除く)は次の通り。(敬称略)

【一般市議選】
▽三浦市 草間道治(現)

PR