おむつ用ごみ袋、無料配布へ 子育て支援で寒川町|カナロコ|神奈川新聞ニュース

おむつ用ごみ袋、無料配布へ 子育て支援で寒川町

寒川町役場

 寒川町は10月1日から、子育て支援の一環として、2歳未満の乳幼児がいる世帯に、使用済みの紙おむつを入れる可燃ごみ指定収集袋を無料で配る。

 町によると、町に紙おむつ専用のごみ袋はなく、子育て世帯は有料の可燃ごみ袋を使用している。「大きい袋でも3日でいっぱいになってしまう」「おむつ用にごみ袋を無料配布してもらうと助かる」といった声が寄せられたことから、無料配布を決めた。

 上限は月齢によって異なり、満2カ月未満で最大240枚。対象となる乳幼児は約800人だが、誕生や転居を考慮し、町は月40人ほどと試算している。

 町子育て支援課は出生届や転入届の受け付けの際に説明し、希望に沿って一括、または分割で配る。問い合わせは、同課電話0467(74)1111。

PR