川崎競馬、全11レースで北海道支援 西日本豪雨募金も|カナロコ|神奈川新聞ニュース

川崎競馬、全11レースで北海道支援 西日本豪雨募金も

 最大震度7を観測した北海道の地震の被災地支援のため、県川崎競馬組合は11日、川崎市川崎区の川崎競馬場で募金を始めた。また、13日に開催する全11レースを被災者支援レースとし、売得金(馬券の発売金から返還金を引いたもの)の0・5%を義援金とする。

 募金箱は、第1、第2入場門と馬場内入場門に設置。募金と義援金は日本赤十字社を通じて被災地に届けるという。同組合は西日本豪雨災害の募金と被災者支援レースを行っており、計401万5452円を寄付した。

PR