大学のある街・横浜市青葉区編|カナロコ|神奈川新聞ニュース

大学のある街・横浜市青葉区編

テーマ特集@土曜日

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2017/11/06 18:54 更新:2017/11/08 18:07
 大学のお膝元となる街の魅力を紹介するシリーズ企画第4弾は、横浜市青葉区。区内には6つの大学のキャンパスがあります。各大学へのアクセス拠点となる東急田園都市線たまプラーザ駅や青葉台駅周辺の学生たちと関わりのある飲食店や、地域住民らも利用する学食などを訪ねました。【2017年10月28日紙面掲載】

【横浜美術大】学食、気軽に立ち寄って

週替わりで「スペシャル麺」堪能


 横浜美術大の1号館1階にある学食は、日替わりメニューが3種類あり、ラーメン(しょうゆ、みそ、塩)やカレーなどが定番。人気の「スペシャル麺」(380円)は、週替わりで担々麺やジャージャー麺などこだわりの麺類を楽しめる。

 毎週水曜限定の「デミオムライス」(スープとサラダ付き370円)もお薦め。飽きないようケチャップライスの代わりに白米を使用。タマネギをたっぷり使った濃厚なデミグラスソースと卵が相性抜群だ。

 同大は2010年、教育や研究成果を地域に還元し美術振興に寄与することを目的に、キャンパス内にギャラリーを設置した。年10回ほど、著名作家の企画展や学生の卒業制作展、教員の作品展など、さまざまな展覧会を開催。無料で一般開放も行っており、毎回地元住民らが訪れる。

 同大学広報担当の服部幸子さんは「ギャラリーを楽しんだ後は、学食にも気軽に立ち寄ってほしい」と笑顔で話す。

横浜美術大

住所:横浜市青葉区鴨志田町1204
アクセス:東急田園都市線青葉台駅からバスで横浜美術大学下車
営業時間:学食は午前11時半~午後2時
電話:045(962)2221
備考:ギャラリーのスケジュールは同大学[ホームページ]に掲載


COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR