1. ホーム
  2. アーカイブズ
  3. 1995(平成7)年の世相

平成のかながわ
1995(平成7)年の世相

アーカイブズ | 神奈川新聞 | 2023年1月5日(木) 00:00

坂本弁護士一家事件遺体捜索終える

 1989(平成元)年に発生した坂本弁護士一家事件を調べていた県警と警視庁の合同捜査本部は、長男龍彦ちゃん(当時1歳)と見られる遺体が発見された長野県大町市郊外での現場検証を終了。
 6日間にわたった一家3人の遺体捜索は全て終えた。捜査員は龍彦ちゃんの遺体が発見された現場に花を手向け、手を合わせた。

世相
 阪神・淡路大震災
 オウム真理教事件
 安全神話揺らぐ
 ボランティア元年
流行語
 がんばろうKOBE マインドコントロール 超氷河期 インターネット
流行歌
 「ズルい女」(シャ乱Q)
 「奇跡の地球」(桑田佳祐&Mr.Children)
 「LOVE LOVE LOVE」(DREAMS COME TRUE)
県内
 統一地方選、岡崎知事が誕生(4月)
 横浜駅などで異臭事件続発(4月)
 宮ケ瀬ダム貯水開始(10月)
 海老名市長を買収容疑で逮捕(11月)
 横浜マリノスがJリーグチャンピオンシップ初制覇(12月)
国内・国際
 衆院小選挙区比例代表並立制の関連法案が成立(1月)
 阪神・淡路大震災(1月)
 地下鉄サリン事件(3月)
 無党派の風で青島都知事誕生(4月)
 米兵暴行事件(10月)
 野茂英雄投手大リーグで活躍、新人王(11月)
 イスラエルのラビン首相暗殺(11月)
県人口:823万人

阪神大震災余波

 阪神大震災で神戸港のコンテナターミナルが壊滅的打撃を受けたことで、同港向け貨物を積んだコンテナ船が次々と横浜に入港。
 大黒ふ頭でもコンテナ船から夜を徹して積み降ろし。陸揚げ後の荷主への輸送のめどが立たず、コンテナの置き場所確保が問題になった。(1月20日)


神奈川県知事に岡崎洋氏

 9日投開票の神奈川県知事選は、5期20年務めた長洲一二知事の引退を受け、自民、新進、社会、さきがけ、公明各党が推薦する岡崎洋氏が大差で当選。
 初登庁した24日には職員を前に「風たちぬ いざ生きめやも」という詩の一節を思い出したとあいさつ。初めての記者会見では「地域経済の活性化など選挙期間中に掲げた3つの基本目標と基本視点、8つの政策を柱に施策を練り上げたい」と語った。
 写真は当選を決め、祝福に駆けつけた長洲知事と握手を交わす岡崎氏 =横浜市中区の選挙事務所(4月9日)


横浜マリノス日本一

 横浜マリノスが悲願の日本一に。
 宿敵・ヴェルディ川崎とのチャンピオンシップ第2戦が東京・国立競技場で行われ、第1戦を1―0で勝利して臨んだマリノスが6日、ヴェルディ川崎を1―0で破り、Jリーグ3年目で初の王座に就いた。(12月6日)


かながわの記憶に関するその他のニュース

アーカイブズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング