1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA牧が114安打目、球団新人2位 一時勝ち越しも…

9月25日・広島戦
DeNA牧が114安打目、球団新人2位 一時勝ち越しも…

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年9月25日(土) 22:38

横浜DeNA2-3広島

【横浜DeNA-広島】3回横浜DeNA2死満塁。牧が一時勝ち越しの中前打を放つ =横浜(花輪 久写す)

広島
001 011 000|3
002 000 000|2
横浜DeNA

 【評】広島が競り勝った。1─2の五回に鈴木誠の適時二塁打で追い付き、六回に会沢のソロ本塁打で勝ち越した。高橋昂が6回6安打2失点で4勝目を挙げ、新人の栗林が25セーブ目。横浜DeNAは好機を生かせず5連敗を喫した。

【フルマーク】個人タイトル「狙いたい」

 たとえ負けが込んでも、若き星の輝きは失われていない。

 ルーキー牧が三回に放った一時勝ち越し打は、今季114本目のヒット。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング