1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA京山、今季最多の120球 相手エースと渡り合う

9月18日・広島戦
DeNA京山、今季最多の120球 相手エースと渡り合う

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年9月18日(土) 23:03

横浜DeNA4-2広島

横浜DeNA・京山(資料写真)

 先発の京山は七回途中1失点の好投。3勝目はならなかったが、今季最多の120球を投げ、広島の大瀬良と堂々と渡り合った。

 最速150キロの直球を軸に低めに集め、自己最多の8奪三振をマーク。「ストレートはしっかり指にかかり、いい感覚で投げられた。次回登板では今日よりもいいパフォーマンスができるようにしたい」と頼もしかった。

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング