被爆2世の願い、音楽に乗せ 横浜で19日コンサート|カナロコ|神奈川新聞ニュース

暮らし話題

被爆2世の願い、音楽に乗せ 横浜で19日コンサート

  • 公開:2019/01/18 10:00 更新:2019/01/18 10:00
  • 神奈川新聞

 平和への願いを込めたコンサート「ミゲル・ソーサと仲間たち」が19日、横浜市緑区民文化センター(みどりアートパーク)で開かれる。
続きを読む

 同コンサートは被爆2世のバイオリニスト安部慶子さんが企画。親しい音楽家4人に声を掛け、昨年3月、高知市の平和資料館で開催した。コンサート後、「関東でも開いてほしい」との声が寄せられたことからステージが“復活”した。当日は安部さんのほか、ピアノのミゲル・ソーサさんと楠山裕子さん、チェロの崎野敏明さん、パーカッションの伊勢友一さんが出演する。

 午後5時開演。一般3500円、高校生以下2千円。問い合わせは、担当者メール(violinlandkeiko@gmail.com)まで。

COMMENTSコメント

PR