ソフトB王会長「一番いい年に」 仕事始めの鏡開きで|カナロコ|神奈川新聞ニュース

プロ野球

ソフトB王会長「一番いい年に」 仕事始めの鏡開きで

  • 公開:2019/01/07 11:17 更新:2019/01/07 11:30
  • 共同通信

 3年連続日本一を狙うソフトバンクが7日、2019年の業務を始めた。福岡市のヤフオクドームで鏡開きが行われ、王貞治球団会長は「新たな気持ちで、19年を今までで一番いい年にしたい」とリーグ王座奪取も見据えた。
続きを読む

 今季は前身のダイエー時代から福岡に本拠を移して30周年となる。球団はヤフオクドームの収容人数を4万人超に改修するなど大型事業を進めており、後藤芳光球団社長兼オーナー代行は「総投資額は100億を超えていく。ホークス史上最大の勝負になる」と話した。

PR