広島、新人8選手が入寮 ドラ1の小園はぬいぐるみ持参|カナロコ|神奈川新聞ニュース

プロ野球

広島、新人8選手が入寮 ドラ1の小園はぬいぐるみ持参

  • 公開:2019/01/06 18:29 更新:2019/01/06 18:30
  • 共同通信

 広島の育成を含む新人全8選手が6日、広島県廿日市市の大野寮に入った。ドラフト1位の小園(兵庫・報徳学園高)は「寮に入るのは初めてで緊張する。けがにだけ気を付けて、準備していきたい」と気を引き締めた。
続きを読む

 兵庫県宝塚市出身の小園は、少年時代を宝塚で過ごした漫画家手塚治虫さんの代表作「鉄腕アトム」のぬいぐるみを持参。昨年、宝塚市長を表敬訪問した際に贈られたそうで「見守ってくれるならいい。鉄腕なので長く続ける選手になっていきたい」と笑顔を見せた。

 ドラフト2位の島内(九州共立大)は「開幕1軍が目標。1軍に早く上がりたいので荷物は少なくして来た」と話した。

PR