楽天の松井投手は1億1千万円 来季も救援、2度目の契約交渉|カナロコ|神奈川新聞ニュース

プロ野球

楽天の松井投手は1億1千万円 来季も救援、2度目の契約交渉

  • 公開:2018/12/22 15:54 更新:2018/12/22 16:00
  • 共同通信

 楽天の松井裕樹投手が22日、仙台市の球団事務所で2度目の契約更改交渉に臨み、3千万円減の年俸1億1千万円プラス出来高払いでサインした。3日の交渉でも1億1千万円程度を提示されたが、出来高払いの話し合いが足りずに保留した。「意見をすりあわせた。気持ちよく判を押せた」と納得の表情で語った。
続きを読む

 今季は抑えとして振るわず5セーブにとどまり、9月には4年ぶりに先発して勝利を挙げた。平石監督から数日前に電話で「来季はリリーフで力を貸してほしい」と言われたそうで「1年間しっかり投げる」と意気込んだ。

 楽天は全選手が契約を更改した。(金額は推定)

PR