米大統領、メディアとの対立激化 記者入庁禁止や支援呼び掛けも|カナロコ|神奈川新聞ニュース

国際

米大統領、メディアとの対立激化 記者入庁禁止や支援呼び掛けも

  • 公開:2018/11/15 15:30 更新:2018/11/15 15:45
  • 共同通信

 【ワシントン共同】米トランプ政権がCNNテレビ記者のホワイトハウス入庁を禁止し、メディアとの対立が激化している。政権寄りの保守系FOXニュースさえも、法廷闘争に持ち込んだCNNの肩を持つ声明を発表。大統領側は14日、支持者らに支援を呼び掛けるキャンペーンを開始し、一歩も引かない構えだ。
続きを読む

 CNNは14日、首都ワシントンの連邦地裁で開かれた審理で、ジム・アコスタ記者の入庁許可証が取り上げられたことに異議を唱えなければ「政権の行為が、公職者を取材するあらゆる記者の熱意を、くじくことになる」と主張した。

PR