元プロ選手が指導 大洋・遠藤さんら野球教室 三浦|カナロコ|神奈川新聞ニュース

暮らし話題

元プロ選手が指導 大洋・遠藤さんら野球教室 三浦

  • 公開:2018/09/25 02:00 更新:2018/09/25 02:00
  • 神奈川新聞

 プロ野球の元選手らによる小学生向けの野球教室が24日、三浦市初声町下宮田の潮風スポーツ公園野球場で開かれた。市内の少年野球チームに所属する児童ら約50人が参加。上達のヒントを得ようと、指導役の一挙手一投足に目を凝らした。
続きを読む

 教室は野球の楽しさを知ってもらい、プレーヤーのすそ野を広げようと横浜DeNAベイスターズと同市教育委員会が共催した。

 前身の横浜大洋ホエールズで通算134勝を挙げた遠藤一彦さんや、横浜ベイスターズが日本一となった1998年シーズンに中継ぎとして活躍した島田直也さんら6人が指導に当たった。

 6人は打撃、守備、走塁の各部門で、基本や心構えを伝授。「キャッチボールでは相手の胸を目がけてしっかり腕を振ること。捕球の際は正面でキャッチする意識を大切に」などとアドバイスを送った。

 参加した小学6年生(11)は「脇を締めて打つことを教わった。打球が遠くに飛ぶようになったので、今後の試合でも実践したい」と話した。遠藤さんは、走攻守に優れた選手になるため「練習を続けてほしい」と説いた。

COMMENTSコメント

PR