「全員野球で初優勝を」 市長に意気込み 全日本少年軟式横須賀スターズ|カナロコ|神奈川新聞ニュース

スポーツ総合

「全員野球で初優勝を」 市長に意気込み 全日本少年軟式横須賀スターズ

  • 公開:2018/08/02 10:09 更新:2018/08/02 10:12
  • 神奈川新聞

 滋賀県彦根市で10日に開幕する「第8回全日本少年軟式野球クラブチーム選抜大会」(びわこカップ)に2大会ぶりに出場する「横須賀スターズ」のメンバーらが1日、横須賀市役所を訪れ、「全員野球で悲願の初優勝をつかみ取りたい」などと上地克明市長に意気込みを語った。
続きを読む

 横須賀スターズには中学1~3年の約50人が所属。関東大会で準優勝し、全国大会の切符をつかんだ。

 4番でファーストの塩島佑哉主将(14)=市立不入斗中3年=はチームを「持ち味は打ち勝つ野球」と紹介し、自身の目標に「満塁ホームラン」を挙げた。他の選手たちも「一つでも多く勝てるよう、チームが団結して頑張りたい」「自分の力を最大限に発揮し、チームを勝利に導きたい」など、力強く抱負を述べた。

 市長の長男で、タレントの雄輔さんも同チームの出身。市長は笑顔で「おめでとう。せっかくのチャンス。とにかく楽しんでプレーしてほしい」と激励した。

COMMENTSコメント

PR