駅近の立ち食いそば店|カナロコ|神奈川新聞ニュース

エリア特集

駅近の立ち食いそば店
テーマ特集@土曜日

  • 公開:2017/12/27 16:47 更新:2017/12/27 19:07
  • 神奈川新聞
 昔から多くの人に親しまれ、日本人のソウルフードともいえる「駅そば」。今回は、5月に紹介した「駅そば特集」に続く第2弾として、駅の近くや街中にあるセルフサービス方式で気軽に食べられるそば店を紹介します。【2017年12月9日紙面掲載】

続きを読む

【鈴一】天ぷらそば

横浜西口の“顔”、そば1日千杯

横浜市西区


 巨大ターミナルを出てすぐ、小さなカウンターに客があふれている。店外の道端で食べる人もいて、手にした丼から湯気が立ち上る。横浜駅西口の目の前に店を構えて45年余り、その存在感は圧倒的だ。

 「天ぷらそばが一番よく出ますね」と、店長の水谷進さん(67)。販売数はそばだけで実に1日千杯、その8割を「天ぷらそば」(350円)が占めるという。「きしめん」(280円)や「コロッケそば」(360円)も人気だ。

 店内で、かつお節をふんだんに使っただしを取る。「半端じゃない量を使いますよ」と苦笑する、店長代理の川村秀男さん(63)。立ち通しの仕事は疲れるが「変わらない味だね」の一言に癒やされる。

 昼時に限らず客足は途切れることがない。びっしり埋まったカウンターの隙間から口頭で注文する形だったが、近年、券売機が導入され、より気軽に入れるようになった。

鈴一

住所:横浜市西区南幸1の11の1
アクセス:横浜駅みなみ西口徒歩1分
営業時間:午前7時~午後9時半
備考:無休。1月1~3日休み


COMMENTSコメント

※このコメント機能は Facebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社神奈川新聞社は一切の責任を負いません。

PR