1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 南極観測支援終え、「しらせ」横須賀帰港

動画
南極観測支援終え、「しらせ」横須賀帰港

話題 | 神奈川新聞 | 2021年2月23日(火) 05:00

 第62次南極地域観測協力として、南極・昭和基地などで観測隊を支援した海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」が22日、海自横須賀基地(横須賀市)に帰港した。

第62次南極地域観測協力を終え、帰港した海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」=22日午前7時50分ごろ、横須賀市

 しらせは昨年11月6日に横須賀を出港し、同12月21日に昭和基地沖に接岸。観測隊員や物資の輸送のほか、艦上と野外での観測や基地設営の支援を実施した。新型コロナウイルス感染防止対策のため、通常ある往路、復路のオーストラリアへの寄港はせず、日本と南極の間を直接往復した。

 艦上で行われた帰国行事で中山泰秀防衛副大臣は、寄港のない厳しい状況に触れ、「過酷な自然環境下においても、日々の訓練の成果を十分に発揮して立派に任務を完遂した」と乗員約180人をねぎらった。

南極から帰港し、帰国行事に臨む砕氷艦「しらせ」の乗員

海上自衛隊横須賀基地に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング