カナロコ

いざ への備え
専門用語を使わない相続・遺言講座

2016年7月27日

 神奈川新聞社は「専門用語を使わない相続・遺言講座」を開催します。複雑なものと敬遠してしまいがちな「相続」について、どのような心がまえで準備しておけばよいか、よくある相続の悩みなどを例に、専門家が分かりやすく説明します。

 こんな方は是非ご参加ください。
 ●介護・認知症が心配な方
 ●不動産とお金のバランスに不安のある方
 ●子どものいないご夫婦、相続人が兄弟姉妹のみの方
 ●離婚経験があり、前妻(夫)の子供がいる方
 ●一人住まいの親がいて、次の相続が心配な方

 お茶菓子とドリンクをご用意してお待ちしています。お気軽にご参加ください。

 

参加費無料

定員
(先着)各回50名 ※定員に達したため募集を終了しました
日時
9月10日(土) ①午前10時~正午 ②午後2時~4時

 

早めが肝心! 「相続の予防医学」

講師:鹿内 幸四朗さん(一般社団法人 日本相続知財センター(R)専務理事)

 「争族(あらそうぞく)」にならないためのカウンセリングを大切にし、「相続の予防医学」に力を入れる。また、障がい者の「親亡きあと」を支援する小冊子「親心の記録」を、障がい者支援団体へ寄贈する活動を続け、その冊数は9万部近くに及ぶ。自身も子どもがダウン症であり、「親亡きあと」で悩む保護者のための社会貢献活動にも精力的に取り組んでいる。

 

会場
神奈川新聞社 5階会議室
横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンタービル
アクセス
JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」
または みなとみらい線「馬車道駅」「日本大通り駅」から、いずれも徒歩約5分
応募方法
※定員に達したため募集を終了しました
※お申し込みいただいた個人情報は本イベントのみで使用し、第三者に渡すことはございません
※聴講券の発送を持って当選のお知らせと代えさせていただきます
お問い合わせ
神奈川新聞社 相続・遺言講座事務局
TEL.045(227)0813
平日午前10時~午後5時