カナロコ

横浜開港200年”Y200”へ
横浜セントラルタウンフェスティバル

横浜銀行プレゼンツ
Y159「夢の街絵画コンテスト」

2017年11月21日

 馬車道、関内、山下公園通り、中華街、元町、山手。横浜開港200年を迎えた町は、どんなふうになっているのかな。未来の横浜セントラルタウンのイメージを自由に描いてください。

Y159とは…? 開港以来、横浜の歴史と文化を築いてきた馬車道、関内、山下公園通り、中華街、元町、山手の伝統あるエリアが一つにまとまり、159年前の開港時にこの地から全国に新しい波を発信したように、開港200年を目指し幅広い世代が楽しめるイベントを開催していきます。


部門
低学年の部1・2年
中学年の部3・4年
高学年の部5・6年
応募内容
横浜開港200年(2059年)の横浜セントラルタウン(馬車道、関内、山下公園通り、中華街、元町、山手)の街並みを1つ選んで自由に描く。
参加対象
横浜市内在住・在学の小学生。
応募点数
未発表作品で1人1点。
※応募作品は返却しません。なお、入賞作品の著作権は主催者に帰属します。
作品サイズ
8つ切り画用紙サイズ(タテ27.2cm×ヨコ38.2cm)
画材
自由(水彩・パステル・クレヨンなど)
応募方法
下記の応募票に、部門名・応募者氏名・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号・学校名・学年(学校または団体で申し込む場合は、その連絡責任者名と連絡先を記入)・作品タイトルを明記し、作品の裏面に添付の上、応募先に送付。
応募先
〒231-8445
横浜市中区太田町2-23
神奈川新聞社クロスメディア営業局内
「夢の街絵画コンテスト」応募係
応募期間
2018年2月28日(水)まで(当日消印有効)
選考
「夢の街絵画コンテスト」審査委員会にて選考
発表
入賞者を4月中旬に神奈川新聞紙上で発表(予定)
表彰
2018年5月に予定・それぞれに賞状と賞品を贈る
横浜市長賞…全部門から1名
「Y159」賞…全部門から1名
横浜銀行賞…全部門から1名
横浜市教育委員会…全部門から1名
神奈川新聞社賞…各部門から1名
馬車道賞…各部門から1名
関内賞…各部門から1名
山下公園通り賞…各部門から1名
中華街賞…各部門から1名
元町・山手賞…各部門から1名
優秀賞…各部門から10名
展示
横浜市内で入賞作品を展示
 

 

【主催】
横浜セントラルタウンフェスティバル実行委員会
【共催】
神奈川新聞社
【後援】
横浜市教育委員会
【協力】
富士ゼロックス神奈川
【特別協賛】
横浜銀行
【お問合せ】
神奈川新聞社クロスメディア営業局内
「Y159夢の街絵画コンテスト」事務局
電話045(227)0794