カナロコ

夏休みに「ヨコハマ恐竜展」

4月29日からチケット販売

2017年4月27日

 みなとみらいに今夏、恐竜たちが続々上陸!? 「ヨコハマ恐竜展2017~動く!ほえる!恐竜の森」が7月から、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催されます。神奈川新聞社、パシフィコ横浜などでつくる実行委員会の主催で、入場チケットの販売を4月29日からプレイガイドで開始します。

 今回の恐竜展は、化石発掘およびレプリカ作製で名高いブラックヒルズ地質学研究所(米サウスダコタ州)の特別協力の下、3つのゾーンで迫力ある展示が繰り広げられます。

 「恐竜研究室」では、ティラノサウルス「スタン」がトリケラトプス「ケルツー」に襲いかかろうとする対決展示が日本で初めて実現。人気の恐竜体が動き、ほえる太古の世界を再現した「恐竜の森」は日本最大級の規模となります。

 このほか「恐竜FUNランド」では体験型の“化石発掘ひろば”を設けるなど、学びとエンターテインメントが融合し、子どもから大人までが夏休みのひとときを楽しんでいただけるよう趣向を凝らします。

開催期間
7月15日~9月3日
入場時間
午前10時~午後4時半
前売り券
大人1400円、中学生以下700円。当日券は大人1800円、中学生以下900円。3歳以下は無料。いずれも税込み
お問い合わせ
事務局電話045(232)4923(平日午前10時~午後5時)か下記告知サイトへ

ヨコハマ恐竜展2017 ~動く!ほえる!恐竜の森!~

主催 ヨコハマ恐竜展2017実行委員会