カナロコ|神奈川新聞ニュース

神奈川県夏のすいせん図書読書感想文コンクール

2015年5月14日更新

神奈川新聞社は、県内に在住、在学する小学生を対象に「2015年度神奈川県夏のすいせん図書読書感想文コンクール」を次の通り行います。

応募基準
「神奈川県夏のすいせん図書」(県学校図書館協議会推薦=別掲)に指定されている図書の読書感想文。
B4判400字詰め原稿用紙3枚以内(1行目に作品のタイトル、2行目に学年・氏名を明記)。
未発表のものに限る。
作品は返却しない。
応募方法
当コンクール指定の応募票を添えて(ホチキス留め、のりづけ厳禁)、締め切り日までに下記送り先に提出。
送り先
郵便番号231-8445
横浜市中区太田町2の23
神奈川新聞社クロスメディア営業局「夏のすいせん図書読書感想文コンクール」係
問い合わせは同係電話045(227)0797。
締め切り
9月30日消印有効
表彰
低学年(1・2年)、中学年(3・4年)、高学年(5・6年)の各部門ごとに最優秀賞1編、優秀賞2編、佳作3編ずつ。賞状・盾・副賞を贈呈。校内コンクール受賞者には、学校宛てに賞状と盾を送付。
発表
11月中旬の神奈川新聞紙上。12月上旬に最優秀、優秀作品を紙面で掲載する。
主催
神奈川新聞社
後援
神奈川県
神奈川県教育委員会
横浜市教育委員会
川崎市教育委員会
神奈川県公立小学校長会
神奈川県私立小学校協会
神奈川県PTA協議会
横浜市PTA連絡協議会
川崎市PTA連絡協議会
横浜市学校図書館協議会
協力
神奈川県読書推進会
協賛
神奈川県書店商業組合

2015年度県夏のすいせん図書読書感想文コンクール指定図書

低学年の部
「お父さんのVサイン」(そうま こうへい、小峰書店)
「おねしょのかみさま」(長谷川 義史、学研)
「がんばれ!名犬チロリ」(おおきとおる、岩崎書店)
「くまざわくんがもらったちず」(きたやま ようこ、あかね書房)
「はやくちまちしょうてんがいはやくちはやあるきたいかい」(林木 林、偕成社)
「ふたごのどんぐり」(上野 与志、文研出版)
「やきざかなの のろい」(塚本 やすし、ポプラ社)
「らくだいおばけがやってきた」(やまだ ともこ、金の星社)
中学年の部
「犬とまほうの人さし指!」(堀 直子、あかね書房)
「学校の鏡は秘密のとびら?」(三野 誠子、岩崎書店)
「ジュディ・モード、探偵になる!」(メーガン・マクドナルド、小峰書店)
「小さないのち まほうをかけられた犬たち」(今西 乃子、金の星社)
「動物のおじいさん、動物のおばあさん」(高岡 昌江、学研)
「ぼくのお姉さん」(丘 修三、偕成社)
「ぼくのマルコは大リーガー」(小林 しげる、文研出版)
「魔法の庭ものがたり 魔女カフェのしあわせメニュー」(あんびる やすこ、ポプラ社)
高学年の部
「影なし山のりん」(宇佐美 敬子、学研)
「風になった名犬チロリ 余命3カ月・いのちの記録」(大木トオル、岩崎書店)
「サバイバーズ①孤独の犬」(エリン・ハンター、小峰書店)
「深海の怪物 ダイオウイカを追え!」(窪寺 恒己、ポプラ社)
「伝記 ヘレン・ケラー」(村岡 花子、偕成社)
「図書室のふしぎな出会い」(小原 麻由美、文研出版)
「風船教室」(吉野 万理子、金の星社)
「真夏のマウンド」(マイク・ルピカ、あかね書房)