1. 神奈川新聞社
  2. 会社案内
  3. 個人情報保護

個人情報保護

個人情報保護方針について

 株式会社神奈川新聞社(以下「当社」といいます)は、個人情報の保護に関する法律が規定する個人情報取扱事業者として、同法その他の法令及び「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」その他ガイドラインを遵守し、読者をはじめとする皆様からお預かりしている個人情報を適正に取り扱い、個人情報が不正に使われたり、流出したりすることがないよう、極めて厳重かつ適切な管理を行います。
 当社は、報道及び著述の用に供する目的(以下「報道・著述目的」といいます)による個人情報の収集・利用に関しては同法の適用を除外されている報道機関・著述を業として行う事業者です。しかし、報道・著述目的で取扱う個人情報に関しても可能な限り、同法の制定趣旨に沿うよう努めます。
 そのため、報道・著述目的の個人情報の取り扱いについても、同法の趣旨を尊重し、自主的に「報道・著述の用に供する個人情報の取り扱いについて」を定めます。

報道・著述の用に供する目的の個人情報の取り扱いについて

(個人情報保護取扱事業者の義務規定の対象とならない分野)

 報道・著述の用に供する目的の個人情報の取り扱いについて、社内の規程等に基づき、以下のようなルールを徹底します。

  1. 報道・著述目的で取得した個人情報は、神奈川新聞社の言論、報道活動のみに利用することを原則とします。
  2. 報道・著述目的の個人情報の取得は適正に行い、社会通念上是認される限度を超えることがないよう努めます。
  3. 報道・著述目的の個人情報の利用は、人権の尊重を心がけ、名誉やプライバシーを不当に侵害したりすることがないよう、高い倫理意識を持って行います。
  4. 取材源の秘匿は、報道機関としての最も重い倫理的責務であり、厳守します。
  5. 報道・著述目的で取得した個人情報の漏えい、紛失、改ざん等を防止するための安全管理、教育を徹底します。
  6. 報道・著述目的の個人情報に関する苦情については、お問い合わせ窓口を設置し適切に対応します。

報道・著述目的に該当しない個人情報の取り扱いについて

(個人情報保護取扱事業者の義務規定の対象となる分野)

1.個人情報の取得

 当社は、次の各号の場合に個人情報を取得することがあります。また、「要配慮個人情報」はご本人の同意がある場合や法令で認められた場合を除き、取得しません。

  1. 新聞、書籍、雑誌等の刊行物の試読や購読を申し込まれた場合
  2. アンケート等の調査にご回答された場合
  3. 展覧会、セミナー等のイベントに申し込まれた場合
  4. クイズやプレゼント等の募集企画にご応募された場合
  5. カナロコその他の会員向けサービスにご登録またはご確認をされた場合
  6. 商品やサービスのご購入や申し込みをされた場合
  7. お問い合わせやご意見の表明をされた場合
  8. 当社が企画し、または広告主や提携企業等から受託した企画に申し込まれた場合
  9. 当社サイトにアクセスされた場合および当社のアプリケーションを利用された場合
  10. 当社の採用・インターンシップへの応募受付手続き、選考・合否その他の連絡、入社手続きなどをされた場合、退職時の連絡先の取得
  11. 当社株を購入された場合

2.個人情報の利用

 個人情報の利用目的は次の各号のとおりです。各号に定める利用目的の達成に必要な範囲内でのみ個人情報を取り扱います。別途、皆様に利用目的を通知または明示して個人情報を利用する場合があります。

  1. 刊行物の購読申込者の手続きおよび管理
  2. イベントの案内および招待状・参加券の送付
  3. 募集企画の案内、当選者への通知および商品・サービスの送付・提供
  4. モニター調査その他の調査の案内、調査回答への謝礼や景品の送付、調査結果の分析および商品・サービスの企画・開発
  5. 商品・サービスの案内および送付・提供・販売、ならびにメールマガジンの配信
  6. カナロコその他の会員向けサービスの登録手続、サービス提供及び向上、会員認証、会員管理、ご連絡、会員の申し込み内容や利用状況(配信状況や決済等)の確認
  7. 問い合わせ・意見表明への回答および業務改善
  8. 広告主や提携企業等から受託した商品・サービス・イベントの案内および賞品・景品や資料、アンケート等の送付
  9. 当社サイトのコンテンツやサービス、広告の改良・開発
  10. 刊行物、イベント、カナロコその他の会員向けサービス、商品・サービスおよび企画等に関する料金等の請求、決済、会計処理
  11. 採用・インターンシップへの情報提供、採用選考・内定者管理・入社手続きのため
  12. OB会の案内や会員の管理のため
  13. 株主様に対する会社法に基づく株主様または当社による権利の行使および義務の履行、サービスの提供、各種法令に基づくデータの作成等の株式及び株主管理

3.当社の従業員の個人情報の利用

 当社は、従業員本人から直接収集した個人情報の利用目的は次の各号のとおりです。各号に定める利用目的の達成に必要な範囲内でのみ個人情報を取り扱います。別途、従業員に利用目的を通知または明示して個人情報を利用する場合があります。

  1. 人事・労務管理
  2. 報酬、給与、賞与などの支払い
  3. 社会保険、税務などの手続き
  4. 労働組合、健康保険組合、企業年金基金、関係会社、出向先会社などへの連絡・提供
  5. 入社・退職時の手続き
  6. 緊急時などの連絡
  7. 官公庁への届出・報告
  8. 担当業務におけるお客さま、お取引先への届出・報告・連絡
  9. 退職年金等の支払い等や、会社状況に関する情報提供のため
  10. その他、業務上必要な諸手続き及び連絡等のため

4.個人情報の第三者提供について

 当社は、個人情報について、次の各号の場合を除き、ご本人の同意なしに第三者に提供いたしません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 法令または利用規約等に対する違反行為ならびに業務妨害等により、当社、コンテンツ提供者、 利用者、広告主または提携企業等の権利、財産等を保護するために必要と認められる場合等、人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 当社が、当社の商品・サービスのご案内・確認などの業務の一部を新聞販売店に委託する場合、利用料金等に関するクレジットカードおよびキャリアによる決済業務を決済代行業者に委託する場合、募集企画についての案内、通知および商品・サービスの送付・提供などの業務を共催業者または受託業者に委託する場合、情報の管理を当社の提携先に委託する場合等、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  6. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供されるとき場合
  7. 個人情報の保護に関する法律の定めに従って、下記5記載のとおり、個人情報の共同利用の範囲に掲げる者に提供する場合

 なお、統計処理したデータは広告主やコンテンツ提供者に提示することがあります。その際は、個人情報保護のための措置をとります。

5.個人情報の共同利用について

 当社は、個人情報を下表のとおり共同利用させていただくことがあります。


共同利用の範囲 当社、株式会社かなしんオフセット、株式会社神奈川新聞総合サービス
共同利用の目的 上記2の(1)~(12)、3の(6)、(10)に準ずる
個人情報の項目 氏名、性別、生年月日、住所、電話・FAX番号、メールアドレス、お客様番号、購入履歴、その他アンケートで取得した情報
共同利用における管理責任者 当社(お問い合わせ先は下記「個人情報保護に関する対応窓口について」記載のとおり)

6.個人情報の取扱委託先の監督

 当社が定める水準を満たしている委託先に個人情報の取扱いを委託することがあります。
 その場合は、委託先との間において個人情報の取り扱いに関する委託契約を交わし、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要、かつ、適切な監督を行います。

7.個人情報保護のための安全管理措置について

 当社は、皆様の個人情報が不正に使用され、あるいは流出することがないよう、代表取締役社長を最終責任者とする個人情報保護の体制を整え、「個人情報取扱規程」を制定しています。当社は、当該社内規程に従い、必要かつ適切な安全管理措置を講じ、個人情報の目的外利用防止およびセキュリティー対策を全ての役員・従業員に教育し、個人情報保護に対する認識向上に努めます。

8.個人情報の取り扱いに関する苦情等の申し出先及び開示等に関する手続について

 当社は、読者をはじめとする皆様が、当社による個人情報の取り扱いに関する苦情その他お問い合わせ等をされたい場合の窓口、及び当社が保有する個人情報について利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止(「開示等」といいます)をしたいと希望される際のお手続について、下記「個人情報保護に関する対応窓口について」のとおり整えております。

更新日:2019年3月
2021年7月
株式会社神奈川新聞社

個人情報保護に関する対応窓口について

 当社は、皆様の個人情報に関するお問い合わせ等について、総務局で一元的に対応させていただきます。ご本人以外に情報が漏れるのを防ぐため、当社の保有する個人情報(報道目的で取り扱うものを除きます。)についての利用目的の通知の求め、開示請求、訂正・追加・削除請求、利用停止・消去請求、第三者提供の停止請求(以下、「開示等の請求等」といいます)は、次に記載する手続によるものに限らせていただきます。

 趣旨をご理解の上、ご協力をお願い申し上げます。

 開示等の請求等には当社指定の書式による文書(申請書)での請求が必要です。申請書は下記窓口にご連絡いただきお求めください。

 請求先は下記の窓口となります。直接のご来社いたただいてのお申し出はお受けいたしかねます。

 申請書を入手されましたら、下記注意事項を確認、了解の上、必要事項に洩れなくご記入いただき、ご本人以外に情報が漏れることを防ぐためご本人であることを証明できる文書(免許証やパスポート等の写真付きのもの)の写し、を同封し、下記窓口へ郵送ください。
個人情報の利用目的の通知の求めまたは開示請求の場合は、手数料(1件につき500円分の切手)も必要となりますので併せて同封ください。

 ご本人証明文書の写し及び手数料が同封されていない場合は、開示等の請求等はお受けいたしかねます。また、個人情報の保護に関する法律に基づき、開示等の対象外とさせていただく場合があります。

 開示等の請求等に対しては、申請書が当社に到着した時点から2週間以内での回答に努めます。

 なお、電子メールでの開示等の請求等は受け付けません。
 また、下記窓口にて受け付けるのは個人情報に関するお問い合わせのみとさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

担当窓口


担当窓口 総務局
個人情報専用電話 045-227-0010
受付時間 10:00~17:00(土日・祝日、年末年始は除く)
メール お問い合わせフォームからお願いします
申請書郵送先 〒231-8445
神奈川県横浜市中区太田町2-23
神奈川新聞社総務局総務部「個人情報担当窓口」係
手数料 500円(切手で同封)

注意事項

 神奈川新聞社が取り扱う個人情報で、開示等の請求等の対象となるのは、個人情報保護法及び当社の管理規程により、当社が開示や訂正等の権限を有する「保有個人データ」に限ります。
 請求の際は、ご本人を特定する免許証のコピーを添付してください。
 開示・利用目的の請求に対して回答を行った場合は、1件につき@500円(配達記録郵便料金を含む)を手数料としてお支払い願います。
「報道・著述目的」として取り扱う個人情報につきましては、個人情報保護法及び当社の管理規定により、開示等の請求等の対象外となりますので、ご了承ください。