1. ホーム
  2. 話題
  3. 新年の夜空彩る10万個のイルミ 戸塚で2月末まで

新年の夜空彩る10万個のイルミ 戸塚で2月末まで

話題 神奈川新聞  2017年01月01日 00:00

10万個以上のイルミネーションで彩られたJR東戸塚駅西口の駅前広場=横浜市戸塚区
10万個以上のイルミネーションで彩られたJR東戸塚駅西口の駅前広場=横浜市戸塚区

 JR東戸塚駅西口の駅前一帯を10万個以上のイルミネーションで彩る「東戸塚ミュージックライト」が開催されている。

 地元住民らで組織する東戸塚駅周辺街づくり開発委員会の主催、戸塚区役所の後援。2回目となる今シーズンは昨年11月に始まり、今年2月末までを予定している。

 会場の西口駅前広場一帯と商業施設「モレラ東戸塚」に併設されたモレラパークには、10万個以上の発光ダイオード(LED)電球が取り付けられた。点灯は毎日午後5時から午前0時半までで、毎時15分間のショータイムを実施。音楽に合わせて変化する光の演出を楽しめる。毎週土曜日は特設ステージで、DJによる生演奏も行っている。

 会場の一角には大型ビジョンも登場し、「昨シーズンよりもバージョンアップした。音楽と光と映像のコラボレーションを楽しんで」と同委員会。「次のシーズンは住民も参加し、みんなでイルミネーションを作るなどの企画も手掛けたい」と意気込んでいる。

 問い合わせは、同委員会事務局電話045(822)1022。


シェアする