高級ブランド模造品販売 口座提供で2人逮捕|カナロコ|神奈川新聞ニュース

高級ブランド模造品販売 口座提供で2人逮捕

 高級ブランド「クロムハーツ」の模造品販売による収益を管理する口座を提供したとして、県警サイバー犯罪対策課と泉署は2日、犯罪収益移転防止法違反(預金通帳譲渡)の疑いで、ともに大阪府岸和田市、工務店経営の男(36)と、介護助手の妻(33)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀して2012年12月、インターネットオークションで模造品を販売していた会社員の男(33)=商標法違反の罪で起訴=に、妻名義の銀行口座の情報を提供した、としている。

 県警によると、男は県警の家宅捜索を受けた今年1月まで、約400人から売り上げた計約1千万円をこの口座から自身の口座に移し替えていた。両容疑者は月1万円の見返りを受けていたという。

【神奈川新聞】

PR