「艦これ」ヒント 軍艦カレー3種お目見え|カナロコ|神奈川新聞ニュース

「艦これ」ヒント 軍艦カレー3種お目見え

横須賀海軍カレー本舗

 カレーの街・横須賀に6日から、新メニューが登場する。角川ゲームスが開発したパソコン向けゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」に着想を得た「軍艦カレー」だ。利用者が130万人ともされる話題のゲームの人気にあやかれるか。

 考案したのは、横須賀市若松町の横須賀海軍カレー本舗。

 実在した旧海軍の艦船を擬人化した少女(艦娘(かんむす))が敵と戦うのが「艦これ」。カレー本舗では、艦娘の中でも利用者に人気の戦艦「金剛」、軽巡洋艦「天龍」、駆逐艦「島風」の3艦を選定。各艦船が造られた時代背景や装備、戦歴など、艦にまつわる特徴をカレーや副菜で表現するために腐心した。

 たとえば「金剛」。日本が英国に建造を依頼したことから、ご飯の上には日英両国の国旗が立てられ、副菜には英国の伝統料理フィッシュ&チップスが付く-といった具合だ。カレーも英国海軍伝統のカレーシチューを再現したものを使っている。

 「天龍」には、同型艦の艦内食が現在の竜田揚げのルーツとする説があることから、これを副菜に選んだ。「島風」のご飯の上には、魚雷に見立てた15本のソーセージを並べた。

 価格は金剛1580円、天龍1200円、島風1500円。問い合わせはカレー本舗電話046(829)1221。

COMMENTS

facebook コメントの表示/非表示

PR