MM34街区の施設名称、三菱地所がマークイズに決定/横浜|カナロコ|神奈川新聞ニュース

MM34街区の施設名称、三菱地所がマークイズに決定/横浜

横浜・MM21地区に13年6月にオープンする「MARK ISみなとみらい」の完成予想図(三菱地所提供)

三菱地所は10日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決めたと発表した。2013年6月のオープンを目指している。

計画地は横浜美術館の向かいに位置する横浜市西区みなとみらい3丁目。地上6階、地下4階で総床面積は約11万6千平方メートルの施設にはレストランやファッション、雑貨、食品など約190店舗が入居する予定だ。

同施設にはセガとBBC(英国放送協会)による「自然」をテーマとした体験型エンターテインメントパークを誘致。「東京ガス横浜みなとみらいショールーム(仮称)」なども入居を予定している。

【】

PR