ブランド肉も楽しめる「肉まつり」を開催 横浜で17日|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ブランド肉も楽しめる「肉まつり」を開催 横浜で17日

ハマモツを堪能したり、パネルを見学する来場者=横浜食肉市場PR館(2017年撮影)

 市民に広くお肉を楽しんでもらう催し「横浜肉まつり」が17日、横浜食肉市場PR館(横浜市鶴見区)で開かれる。横浜食肉副産物協同組合と市経済局の主催で初開催。

 隣接する横浜食肉市場お薦めのブランド牛「市場発横浜牛」や、泉区と戸塚区の生産者が開発した肉質が柔らかく甘みが好評の豚肉「はまぽーく」などの無料試食が先着順で楽しめる。全国から集荷した牛や豚から生産された「ハマモツ」を使用したモツ煮やモツ焼きなどが特別価格で購入できる。

 また、お肉や食品衛生に関するクイズやブランド牛・豚を紹介するパネル展示もあり、知識を深めることができる。

 京急鶴見駅近くから無料のシャトルバスも運行される。問い合わせは、市経済局電話045(511)0446。

PR