押印ミスで「平成30年」の領収書約2千枚 三浦市立病院|カナロコ|神奈川新聞ニュース

押印ミスで「平成30年」の領収書約2千枚 三浦市立病院

三浦市立病院

 三浦市立病院は30日、今月に患者らに発行した領収書のうち、2037枚に「平成30年」と押印した、と発表した。

 病院事務局医事課によると、4日から22日午前にかけ、1番会計窓口で1592人に発行。ゴム印の日付を「平成31年」に変えるのを忘れ、押印していた。

 22日に患者から指摘があり発覚。病院は正しい日付の領収書と交換する準備をしている。

PR