医療助成費一部支払い遅延ミス 開成町|カナロコ|神奈川新聞ニュース

医療助成費一部支払い遅延ミス 開成町

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2019/01/19 02:00 更新:2019/01/19 02:00
 開成町は18日、2013年度分の重度障害者医療費助成事業の医療助成費の一部支払いが遅延するミスがあったと発表した。

 町によると、昨年11月27日、福祉課の書棚を整理中、14年3月申請分の申請書と医療費の領収書が見つかり、個人2人それぞれ6万2880円、2220円、さらに1事業所の6350円、計3件分(計7万1450円)の支払いが遅延したことが判明した。対象者には謝罪し、昨年12月25日に支払い手続きを済ませたという。

 当時の担当職員が14年4月1日付で他部署に異動した際、レターケースに保管したまま引き継ぎが適切に行われず放置されたという。町は「申請書類は課員共通の書棚にあらためて明示し、事務処理の進行管理を明確化するなど再発防止に努める」としている。

PR