小田原の魅力をPR 19日に体験イベント|カナロコ|神奈川新聞ニュース

小田原の魅力をPR 19日に体験イベント

 「小田原暮らし」の良さを小田原市外の人に伝える体験イベントが19日、同市内で開かれる。小田原城が目前に広がるカフェでペースト状の魚の練り生地(白生地)を使ったフレンチづくりを体験。都内や横浜などから移住した子育て中の家族や、都内に通勤する先輩移住者との交流会も予定されている。小田原市の主催。

 蒸せばかまぼこになる白生地を使った料理体験は、地元食材を活用したヘルシーフレンチ塾を主宰する安間由香理さんが講師。安間さんは11回の引っ越しを経て市内在住14年目で、暮らしの情報を交えながら伝授する。午後からは希望者を対象に買い物スポットや公共施設、病院などを巡るバスツアー(約1時間半)を行う。

 当日は午前10時に小田原駅西口集合。参加費は体験費用として3千円。定員10人(子連れ歓迎)。申し込みは、市ホームページの専用サイト「オダワラボ」から。問い合わせは市広報広聴課電話0465(33)1268。

PR