秦野の大滝上流で男性の遺体 登山中に滑落か|カナロコ|神奈川新聞ニュース

秦野の大滝上流で男性の遺体 登山中に滑落か

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2019/01/08 02:00 更新:2019/01/08 02:00
 6日午前10時25分ごろ、秦野市三廻部のミズヒ大滝上流付近で、男性の遺体をボランティアとして捜索していた警視庁の男性警察官(41)が発見した。秦野署は、所持品から昨年10月24日に家族から捜索願が出されていた横浜市内の60代男性の可能性があるとみて身元を調べている。

 署によると、現場はミズヒ大滝の中腹の沢。男性はうつぶせの状態で倒れており、死後2カ月程度経過し腐敗が進んでいた。署は登山中に滑落した可能性が高いとみている。

PR