【岡村社長のベイトーク】歴史と文化 継承を|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【岡村社長のベイトーク】歴史と文化 継承を

 2019年に球団創設70年目を迎えたベイスターズ。山口県下関市で産声を上げたチームは、昨季主催試合で200万人超の観客動員数を誇るなど横浜に根ざし、ファンに愛されている。70周年を記念したプロジェクトを展開する岡村信悟球団社長は、これまでの歩みを振り返りながら、さらなる発展に向けて歴史と文化を継承することの大切さを説く。

 「子どものときに横浜スタジアムが完成して、家族と中華街に遊びに来たんです。当時は最新鋭の球場。ぴかぴかですごい立派だった。今でもよく覚えています」
...

この記事が読めるプランは次の通りです。
カナロコ プレミアム 、カナロコプラス 、スポーツプラン 、バリュープラン

PR