ハンマーヘッドクレーンの歴史 土木遺産認定で企画展|カナロコ|神奈川新聞ニュース

ハンマーヘッドクレーンの歴史 土木遺産認定で企画展

横浜港ハンマーヘッドクレーンを記念した企画展

 土木遺産に認定された横浜港ハンマーヘッドクレーン(横浜市中区)を記念した企画展が、横浜みなと博物館(同市西区)で開かれている。1月6日まで。入場無料。

 「近代横浜港の基礎を築いた横浜港ハンマーヘッドクレーン1914~」と題し、大型港湾荷役機として1914年に建造され、貿易を支えた歴史を振り返る。新港ふ頭でクレーンを保存し活用するプロジェクトを取り上げるほか、全国にある同様のクレーンも紹介する。

 国土交通省関東地方整備局の主催。常設展は通常の入場料が必要。企画展の問い合わせは、同局港湾空港部電話045(211)7420=平日。

PR