マグロの活気 年の瀬も 三浦で地場産市|カナロコ|神奈川新聞ニュース

マグロの活気 年の瀬も 三浦で地場産市

「三崎まぐろ祭年末ビッグセール」

水産品や野菜などが並ぶ会場=三浦市三崎

 恒例の「三崎まぐろ祭年末ビッグセール」が28日、三崎朝市会場(三浦市三崎)などで始まった。30日までの期間中、5~6万人の来場が見込まれている。

 会場では、冷凍マグロやカニなどの水産品、三浦ダイコンをはじめとする地場産の野菜のほか、おせち料理に欠かせない栗きんとんやかまぼこなども並び、「いらっしゃーい」「安いですよー」など威勢よい掛け声が飛び交う。

 マグロや花などを購入した横浜市金沢区に住む会社員森順子さん(60)は「安くて品ぞろえも豊富。たくさん買えて満足」と喜んでいた。

 セールは午前5時から午後4時半まで。問い合わせは三崎朝市協同組合電話046(881)4488。

 また「三浦海岸わいわい市」が29、30の両日、京急線三浦海岸駅前で開かれる。午前8時から午後4時まで。問い合わせは、いろは寿し電話046(888)3683。

PR