車内がクリスマス仕様に! 川崎市バスで期間限定運行|カナロコ|神奈川新聞ニュース

車内がクリスマス仕様に! 川崎市バスで期間限定運行

サンタクロースや雪だるまなどで飾り付けられたクリスマスイルミネーションバスに喜ぶ子どもたち=川崎市高津区

 川崎市バスは25日まで、車内を電飾などで華やかに彩ったクリスマスイルミネーションバスを運行している。運行車両は塩浜、鷲ケ峰、菅生営業所の3台。25日は終日、電飾を点灯して運行する。

 24日は同市高津区のJR武蔵溝ノ口駅北口で、イルミネーションバスの展示会を開催。鷲ケ峰営業所の運転手らが意見を出し合い、近隣の市立稗原小学校の児童が装飾を手伝った。

 サンタクロースや雪だるま、クリスマスツリーなどの飾り付けが施された車内では、親子連れなどが記念の写真をパチリ。バスが好きで、市バスのホームページ(HP)でイルミネーションバスを知って、宮前区鷺沼から父親と訪れた男児(10)は外観や車内の写真を何枚も撮り、「きれい」とご満悦だった。

 各営業所のイルミネーションバス時刻表は市バスHPに掲載している。

PR