慰安婦映画上映の妨害禁止命じる 横浜地裁、仮処分決定|カナロコ|神奈川新聞ニュース

慰安婦映画上映の妨害禁止命じる 横浜地裁、仮処分決定

 元従軍慰安婦の女性を題材にした映画上映の妨害禁止を求める仮処分を主催者が申し立て、横浜地裁(宮沢睦子裁判官)は6日、右翼団体に対し、上映会場の半径300メートル以内で街宣車やスピーカーの使用など一切の妨害行為の禁止を命じる決定を出した。申し立て代理人の神原元弁護士が明らかにした。

 映画は8日午後に神奈川県横須賀市で上映される予定。決定は、団体の関係者が同日正午から午後10時までの間、妨害行為をすることを禁じた。

PR