【通院水増し保険金詐取】「不正見抜くのは至難」損保や捜査幹部|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【通院水増し保険金詐取】「不正見抜くのは至難」損保や捜査幹部

 県警などの捜査で、接骨院を舞台にした通院日数の水増しによる保険金詐欺事件の実態が明らかになった。施術側と患者側が通院したとする日付や日数で口裏を合わせれば「不正請求を見抜くのは至難」(損害保険会社)との悲鳴も上がる。捜査幹部も「事件となって表面化するのは氷山の一角にすぎない」と指摘する。...

この記事が読めるプランは次の通りです。
カナロコ プレミアム 、カナロコプラス

PR