小田原で倉庫火災、箱根登山電車運休|カナロコ|神奈川新聞ニュース

小田原で倉庫火災、箱根登山電車運休

火災現場で消火活動を行う消防隊員ら=26日午前11時20分ごろ、小田原市南板橋(読者提供)

 26日午前11時10分ごろ、小田原市南板橋2丁目で、「倉庫の近くのプラスチックが燃えている」と119番通報があった。小田原署などによると、水道設備会社の木造平屋の倉庫1棟と、隣接する、同市が水防資材を保管する木造平屋の倉庫1棟の計約55平方メートルを全焼した。当時無人で、けが人はなかった。

 箱根登山鉄道によると、火災現場が線路近くで安全を確保するために、箱根登山電車の箱根湯本-小田原間で約50分間運休した。

PR