六本木ディスコで演歌熱唱 竹島宏「恋町カウンター」|カナロコ|神奈川新聞ニュース

六本木ディスコで演歌熱唱 竹島宏「恋町カウンター」

 「恋町ダンス」を踊る水木一郎(左)と竹島宏=東京都内

 演歌歌手の竹島宏が東京・六本木のディスコで、ヒット中の「恋町カウンター」を新たにアレンジした「ディスコバージョン」のお披露目イベントを開催した。ミラーボールが輝く中、お立ち台で熱唱すると、ダンスフロアを埋め尽くした熱狂的なファンたちも一緒に歌い踊った。

 今年3月に発売された「恋町―」の振り付けは、「恋町ダンス」や「激しめのラジオ体操」と呼ばれ、中高年女性ファンの人気を集めている。竹島は「若い頃に六本木のディスコでぶいぶい言わせていたお客さま世代に合わせて、ディスコバージョンを作りました」とあいさつした。

 デビュー50周年の歌手水木一郎が応援に駆け付け、恋町ダンスに挑戦した。不慣れな振り付けに悪戦苦闘したものの「彼は顔もいいし、声もいい。50年歌っていけます」と太鼓判を押した。

PR