「給食に虫の卵 検査させて」小4女児をわいせつ目的誘拐容疑 男逮捕|カナロコ|神奈川新聞ニュース

「給食に虫の卵 検査させて」小4女児をわいせつ目的誘拐容疑 男逮捕

神奈川県警

  • 神奈川新聞|
  • 公開:2018/10/17 14:02 更新:2018/10/17 14:14
 小学生の女児を車に連れ込みわいせつな行為をし、連れ去ったとして、神奈川県警捜査1課と大和署は17日、わいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで、相模原市南区下溝、無職の男(33)を逮捕した。調べに対し「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は9月17日午後1時ごろ、大和市内の路上で、横浜市に住む小学4年の女児(10)に「給食に虫の卵が入っていたから検査させてほしい」などと声を掛け、軽乗用車に誘い込んで体を触るわいせつな行為をした上、約900メートル離れた横浜市内の路上まで連れ去った、としている。

 同課によると、女児は同級生と帰宅途中に声を掛けられた。「車内で1人ずつ検査する」と言われ、女児が連れ込まれたといい、約30分後に解放された。帰宅した同級生から話を聞いた母親が110番通報した。

 現場周辺の防犯カメラに写った軽乗用車の画像などから同容疑者が浮上した。この事件の直前にも現場から約2・5キロ離れた横浜市内の路上で、同様の声掛け事案が1件あったといい、県警が関連を調べている。

PR