コスモス鮮やか 相模原・小松地区|カナロコ|神奈川新聞ニュース

コスモス鮮やか 相模原・小松地区

13、14日「小松コスモスまつり」

見頃を迎えているコスモス=相模原市緑区

 赤、ピンク、白の色鮮やかなコスモスの花が相模原市緑区川尻の小松地区で見頃を迎えている。13、14日には「小松コスモスまつり」が開かれ、花を摘み取ることができる。

 遊休農地を活用して花の名所をつくろうと、地元住民が毎年植栽し、今年で19回目。約4千平方メートルの広さに植えられ、先月末から咲き始めた。

 13日から花の摘み取りが可能で、1回300円で数十本を持ち帰ることができる。有料での摘み取りは28日まで。会場は橋本駅から三ケ木行きバスで「城山総合事務所入口」下車、徒歩約15分。

PR