今年から秋開催に 13日、多摩川花火大会|カナロコ|神奈川新聞ニュース

今年から秋開催に 13日、多摩川花火大会

2016年の多摩川花火大会の様子。奥に見えるのが世田谷区たまがわ花火大会の花火

 第77回川崎市制記念多摩川花火大会が13日、高津区の二子橋下流の多摩川河川敷で開催される。今年から秋開催となり、開始時間も1時間前倒しの午後6時からとなる。

 打ち上げは約6千発で、音楽に合わせて打ち上げられる「ハナビリュージョン」などが約1時間にわたり繰り広げられる。同時開催される第40回世田谷区たまがわ花火大会と合わせ、計1万2千発が楽しめる。

 両大会はこれまで8月に開催されていたが、荒天で中止になった昨年は世田谷区側の河川敷に落雷があり、見物客の安全性を考慮し、今年から秋開催に変更した。

 雨天決行、荒天中止(順延なし)。周辺道路で交通規制が行われる。問い合わせは、市のサンキューコールかわさき電話044(200)3939。当日の開催確認は電話(0180)993932。

PR