【福井国体】ボウリング成年男子で斎藤・佐々木ペアV|カナロコ|神奈川新聞ニュース

【福井国体】ボウリング成年男子で斎藤・佐々木ペアV

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第7日は5日、福井県営陸上競技場などで行われ、神奈川勢はボウリングの成年男子団体(2人チーム)で、神奈川A(斎藤祐太、佐々木智之)が4104点の大会新記録で優勝した。成年女子団体(同)は神奈川A(藤原聖佳、菅野沙織)が3519点で準優勝。少年女子団体の恩田夏好、徳永愛梨組は3位に入った。

 ライフル射撃の少年男子エア・ライフル立射で海老名高の松本大典が優勝、成年男子ライフル膝射の信田健介は3位だった。馬術の成年女子自由演技馬場馬術決勝で杉山春恵が準優勝した。

PR